廃車買取 ラボ

廃車するには様々な費用と手続が必要

自動車を廃車するには一時抹消登録+解体届出を行うか、すでに自動車を解体済みの場合は永久抹消登録を行う必要があります。
一時抹消登録のほうが解体する前に登録できるので、自動車重量税、自動車税、自動車保険といった月割計算の還付を受ける手続きを早くしたい時に便利です。
永久抹消登録は解体さえ行っていれば、一度の手間で手続きすることができます。

 

自動車リサイクル法に基づいて解体する際はリサイクル料金がかかります。
メーカー、車種、エアバッグの有無などによって変わりますが、一般の自動車で7000円〜18000円程度必要です。
新車購入時に新車販売店などにリサイクル料金を常に支払っている場合は負担はありません。

 

 

また、最近はディーラーや中古車買取店で引き取ってもらうほか、廃車ラボのような廃車買取専門の業者が登場しています。
面倒な廃車手続きも無い、廃車費用も引き取り手数料も無い業者が増えてきています。
ご自身で廃車手続きを行う暇がない、方法が分からない方はお任せしてみてはいかがでしょうか。
手間をかけずに処分できるうえに、現金にもなります。
事故や故障で走行できない車も引き取ってくれるので簡単です。